出産・育児

全力で伝えたい!保育園に預けて良かったことベスト6

スポンサーリンク

こんにちは、のんたんです。わたしは昨年6月から子供を保育園に預けて仕事復帰しました。
コロナの影響もあって、当初の予定より2カ月遅れでの入園となりました。(当時1歳2カ月)認定保育園だったので、3月に結果が出るまではドキドキ。それと同時に1歳から保育園に預けることに対しての罪悪感もありました。

そこで今回は、同じように初めて子供を保育園に預けるお母さんに向けて、実際に預けて良かったと感じた事をお伝えしたいと思いました。この記事を読んで、少しでも子供を預けることに対して気持ちが楽になってもらえたらうれしいです。

1・他の子供たちと一緒に遊ぶことが出来る

2・家ではやらない遊びを教えてくれる

3・食べれる食材が増える

4・定期的に身体測定をしてくれる

5・年上のお兄ちゃんお姉ちゃんと遊べる

6・先生たちが思った以上に可愛がってくれる

上記の6点について、細かくお伝えできればと思います!

 

保育園に預けて良かったこと

ベスト5にするつもりが6になってしまいました...

これでも絞った方かなと思います。保育園、自分に合ったところがみつかるととても良いですよ!

1・他の子供たちと遊ぶことが出来る

うちの子は4月生まれなので、同級生の中では一番お姉さんでした。0歳児は月齢で成長にばらつきがあるため、一番小さな子は首が座ったばかりの子もいました。始めはみんなそれぞれ興味のあるものを触って遊ぶといった感じでしたが、1歳8カ月になった近頃は同じおもちゃで一緒に遊んだりする様子が見られるように。お迎えの際にはみんなが寄ってきてバイバイやハイタッチをしてくれたり、うちの子もそれに答えたり握手をしたり。他の子供を認識する第一歩が見られ、成長を感じました。

2・家ではやらない遊びを教えてくれる

保育園では、先生が独自のおもちゃを作って遊んでくれます。秋のころはドングリが入ったマラカスをみんなで降ったり、先日は梱包材のプチプチや段ボールを敷いてその上に薄いマットをかぶせて、足で踏んで触感を楽しむ遊びをしていました。もちろん家でも工夫してやっている方もいるかと思いますが、仕事が始まると手作りのおもちゃを作るのは割と時間が必要になります。

先生たちは遊びを作りだすプロ。

自分では思いつかないような遊びを提供してくれて、とても良い刺激になっています。

3・食べられる食材が増える

うちの子はわりと好き嫌いが多い方で、家でも食べられる料理が偏っていて少し悩んで悩んでいました。現在預けている園では(どこもそうなのかな?)、残した食材を連絡帳に書いてくれるので、その日何が食べられなかったのかがすぐにわかります。また、雑談で「これ食べないんですよね~」みたいな相談をすると、「給食ではこういう風に調理をして、ちゃんと食べれていますよ!」などと教えてくれます。色々なメニューを提供してくれることで、食の幅も広がったように感じます。

4・定期的に身体測定をしてくれる

1カ月に1度身長と体重を測ってくれます!自分では測ろうと思ったら支援センターや赤ちゃん本舗などで自分で計測することになるので、意外と面倒です。笑
私に関しては半年の検診が終わってから1歳までほぼ測っていなかったので、毎月身体測定をしてくれるのはとてもありがたい!測定した数値をカードに書いて渡してくれるので、それを母子手帳に記入しています^^また、測定ではないのですが行事ごとに手形や足形を使って作品を作ってくれます。先日のクリスマスは足型でトナカイ、手形でサンタクロースを作ってリースにしてくれました。自分で手形をとって何度も失敗していたので、良い記録となっています。

5・年上のお兄ちゃんお姉ちゃんと遊べる

うちの子はまだ兄弟がいないので、日常的に少し年齢の上の子たちと遊べるのは良いなと思います。実際に定期的にお兄さんクラスにみんなで遊びに行ってお店屋さんごっこに混ぜてもらったりしているようなので、家で私と2人で過ごすより多くの経験がつめているんじゃないかと思います。

6・先生たちが思った以上に可愛がってくれる

ここが一番安心したポイントです。うちの園ではクラスが11人、担任副担任の先生とパートの先生など常時入れ替わりではありますが3~4名の先生がいます。どの先生もとても穏やかで優しい先生が多いのですが、クラス内担任?のような感じでメインで接してくれている先生がとても愛情の深い人です。うちの子だけでなくどの子にも平等に声掛けをし抱っこしてくれていて、ちょっと変な事をしても大爆笑して可愛がってくれます。また、細かな変化や今日こんな事がありましたよ!とお迎えの時にたくさん教えてくれます。慣らし保育の頃、コップ飲みが出来るようになった他のお子さんの成長をお母さんに伝えていました。嬉しすぎて感動したと話している姿を見て、一人ひとりとちゃんと向き合ってくれているんだなと感じました。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?私も保育園に預けるまでは不安でいっぱいでした。
子供は行くのが嫌じゃないだろうか?ちゃんと楽しめるのだろうか?育休伸ばせないかな?などなど。
しかし結果は「預けて良かった!!」これに尽きます。刺激も多いし、何より子供がとても楽しそう。最近では帰りたくないとグズることもあります。笑
平日は離れている時間が長い分、休みの日にはゆっくりべったり過ごしています^^4月から保育園が始まるお母さんたちみんなが、安心して子供を預けられる園に出会えることを願っています。

 

スポンサーリンク

-出産・育児

© 2021 のんたんブログ Powered by AFFINGER5